05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

SFG - Strategy of Football Game - MADDEN NFL , NCAA Football

MADDEN NFL , NCAAシリーズを戦略面から楽しむためのサイト

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

MADDEN 15 E3 DEEP LOOK 

はい。みなさんお久しぶりです。初夏になると復活するブログの管理人のすーですw

えっと、うん。もともと筆不精なんで、お許しをー。

さて、今年もE3がアメリカで開催されました。ちょっと時間たちましたが。。。E3といえばMADDENです。
そう、MADDEN 15。そのゲームプレイ画面が公開されましたので、マデニスト視点から分析して、wktkしたいと思います。毎年この時期はNCAAシリーズが発売されて、プレイブックを見てムフムフする時期ですが、今年はNCAAがないのが辛すぎる初夏なので、これでwktkするしかない!

カメラアングルとかビジュアルとかの進化はもちろんですが、マデニストらしく、ストラテジーの変化をピックアップしてみます。

総括でいえば、とても親切になってるなという感想ですね。こまんだーさんとも話しましたが、初心者でも楽しめるように、アメフトの本当の魅力にうまく導いてるという印象です。

 
1 プレイコール

 プレイコール画面は近年で最も変更がされています。

(1)Previous Play
bandicam 2014-06-12 13-21-26-483

 まずは上の画面。「Previous Play」という部分ですが、そこに先のプレイでそれぞれ何がコールされたが表示されます。これにより相手の傾向をつかみやすくなりますね。例えば、Cover2が多めでディープミドルが空いてるなとか、このパスパターンをよく使うなとか。ただ、ホットルートは反映されないでしょうから、Cover2でMLBをディープに下げたり、コンボカバレッジにしたりとPrevious Playを逆手にとることもできます。おそらくそのレベルでの駆け引きにはなるだろうなぁw

(2)Suggestions
bandicam 2014-06-12 13-20-10-809

 いわゆるGameFlowが進化したものでしょう。最初はまぁ大したことないなと思ってましたが、よく見ると。。。上からStrategy Pick、Community Pick、Favorite Pickと3つに分かれております。Community PickにはCommunityがMADDEN全体なのか、Japan Communityが設定できその中のデータなのか定かではありませんが、「ありがちな」プレイが表示されているものと思います。そしてFavorite Playには何度もコールされているプレイが表示されるのでしょうか。で、私が注目しているのはStrategy Pick。右の説明には「SEAは2nd&LongでCover4を12%コールしているから」と書かれています。つまり、相手の傾向を読んで自動的にそれに強いプレイをCPUが提示してくれてます。マデニスト同士だとおそらく頭の中でやっていたことをCPUが肩代わりしてくれる感じですかね。初心者を正当にアメフトの面白さに導く工夫と言えると思います。
 ちなみに、下画面ではCover 3 Sky とCover 3 Cloud が登場してますね。Sky Coverage とCloud Coverageはイロハ的なパスカバーの分類だけど、MADDENで明確にネーミングに出てきたのは初?Cloudはあったっけか?
 さらに下の写真は、プレイコールでQBコンテインが復活してたので載せました。モバイル対策には欠かせないにもかかわらず、ホットルートでしか指定できなかったコンテイン。少し便利になるかな。

(3)Concept
bandicam 2014-06-12 13-32-06-941

 私的に一番衝撃的な変化はこれでした。いままでもPlayTypeということでインサイドラン、アウトサイドラン、ショートパスみたいな分類はされてたんだけど、ラン、パスともにプレイのコンセプト、つまり意図によりプレイが分類されています。
 ランではISO、Counter、Power、Trap、、、オプションではInverted Veer、Read Option、Triple Option、、、パスはショート、ミドル、ロングに区分された上に、Spacing、Spot、Slant、、、
 これはかなりうれしいですね。GJすぎると言わざるを得ない!というのもこの分類はこれまでメモで私などはやってきたことです。あと5ヤードだから、SpotでいくかShallow Crossでいくか、あえて裏を取ってディープを狙うか。マンツーをコールするだろうからそれに対して10ヤードとりたい→Square-out、Jerk、Curls,,,という思考でコールを出しています。その一部分をCPUが肩代わりしてくれるわけで、これは活用していきたいなぁ。どうしても人間の頭でやってるとプレイが偏っていくんですが、それを防止する一策になりそう。
 でも、私のパス狂オフェンスはこのコンセプトを頭やメモにまとめて、適切なコールを出していたことによるところも大きいので、その分の差がなくなりそうで戦々恐々ともしております。
 また、Conceptからのコールだとパッケージを選択できなさそうですね。どうしても特殊なパッケージを使いたいときは素直にフォーメーションから選択していくしかなさそうなのは残念。


2 プレスナップ

(1)マッチアップの確認
bandicam 2014-06-12 13-37-42-658

 NCAA14で実装されていたマッチアップの確認がついにMADDEN15では実装されるようです。Rスティックを使って、オフェンスとディフェンスのマッチアップの確認ができます。これまでは、事前に確認して覚えておかなければならなかった高さやスピードのミスマッチも確認でき、パスプロ、ランブロックの優位性や疲労度も確認できます。すばらしい!

(2)カバレッジアジャストメント
bandicam 2014-06-22 15-34-50-512

 従前は左、右、中央、外でゾーンの位置を微調整できましたが、INSIDE,OUTSIDE,UNDERNEATH,OVERTOPに代わりました。これはかなり大きい変化だと思われます。いわゆるSHADEのことを指しているようで、今まで個別に指示を出していたのを全体に出すことが可能になりました。便利ですね。でも、投げる方は非常に怖いですねwMADDEN25から日本人コミュでもSHADEはデフォルトになり、それを回避するためにノーハドルやハリーセットで、指示をする時間をディフェンスに与えないようにしてましたが、1発で指示出来ちゃいますもん。

(3)Protect Sticks
 
 カバレッジアジャストメントにある「Protect Sticks」。なんでしょうね、これ?w Stickで連想するのはHitStickでしょうが、Protectというのがそれだと意味不明です。パスコンセプトにStickというショートヤードを取るための有名なパスコンセプトがありますが、それのことかしら?そう考えるとアンダーニースを重点的に守るためのソーンの指示ということになりそうですが。うーん、よくわからないw


MADDEN 15はどうやらディフェンスの年になりそうですね。MADDEN 13はパスハッピー、MADDEN25は走りまくり、MADDEN15はディフェンス。そう考えると一定のループがあるのかなw

あと1カ月半ですね。待ちきれんなぁ。

スポンサーサイト

カテゴリ: MADDEN 15

[edit]

△page top

コメント

お久しぶりです

そろそろかな~と足を運びましたらやはり更新されてましたわw
ニヤニヤと読ませて頂きましたよw

Previous Playは相手、自分双方のプレイコールがお互いばれるということになるわけですよね。これは相当熱い!!
プレイコールの印象付けがより明確に出来るということは裏をとったプレーが出やすくなりそう。私でいえばあいつリードOPしかしてねえじゃんと思わせておいてのロングボムとか。
その反面プレイコールが偏るとあっさり対策とられそうなのでより多くの引き出しが必要そうですね。wktk
すーさんもおっしゃるようにホットルート、オーディブルの駆け引きもより熱くなりそう!!!
個人的に一番楽しみな追加要素です。

NCAAであったマッチアップの確認が出来るのもいいですね。そこを素直に攻めるのか、裏をとって逆パターンを狙うのか。画面で情報が出る分Previous Play同様に駆け引きの要素が増えそうで楽しみです。

D#全体のシェードはかなりありがたいです。守備はまた新たなコマンドが増えてますね。いや~早く触りたいwww

今季のOAKは守備に大きなテコ入れがあってMADDENでも期待しています( ̄ー ̄)
昨年の相棒プライヤーがSEA行ってしまったのでOPランを捨ててパスO#にシフトするか、DMC、MJD、リースの三銃士で新たなランO#構築していくか早くも脳内妄想しております。
すーさんは今年もDETでしょうか。イーブロン加入したし金帝都もいるしいやだな~~~。
MADDEN15でまたお会いしましょう(゚∀゚)
引き続きの更新楽しみにしております。

URL | すかい #-
2014/07/17 12:22 [edit]

Re: お久しぶりです

>>すかいさん

 お久しぶりです。てか、なにしてはるんですか?w
 ぜんぜん最近見かけないので、15あたりで復活してくださいよー!

 Previous Playで駆け引きは間違いなく深まるでしょうね。ホットルートを使って逆に疑心暗鬼にさせたりだとか、より騙し合いが苛烈にww

 プライヤーがSEAに行ったからって、すかいさんがSEAを使うとブーイング来るでしょうねwかといって、OAKも今年はかなり強そうだからなぁ。すかいさんの超人的なランが炸裂するのか、今年はパスオフェンスでいくのか、楽しみですよ。

 DETはCJ、ブッシュに帝都とイーブロンの加入でリーグでも屈指のレシーバー陣になりました。とくにイーブロン君には期待大!昨季、何度ペティの落球で泣かされたことかw
 でも、本当の問題はスタ坊なんだよな。昨季の後半は見事に試合ぶち壊す逆噴射でしたからね。どれくらい正確に投げてくれるかだなぁ。どういう体勢でも豪速球が投げられる方と力の抜けたフォームは素敵なんだけどなぁ。

 記事も更新しました。たぶんパス#Oはやばいよ。かなり難しくなる予感がする。。。
 

URL | すーさん #-
2014/07/21 16:26 [edit]

> 素直にフォーメーションから選択していくしかなさそうなの

有るんですかね。
結構ビデオ見たのですが、従来のすべてのプレイから選択してる映像が見つかりません。プレイ選択を楽しみにしてる私としては不安です。

URL | T.Marinovich #rHat8f7E
2014/07/29 23:42 [edit]

>マリノビッチさん

返信遅れてすみません。
フォーメーションからの選択は従来通りありますよ。youtubeなどにあがっている動画はほとんどフォーメーションからプレイを選択しているようです。こちらからだとパッケージをRSで選ぶことができますが、コンセプトからのプレイ選択では選べません。私がよく使うDETにはご存じCJがいますが、彼をスロットに入れたいときはフォーメーションから選ぶか、予めNormal Z-Slotといったフォーメーションでカスタムブックなどに組み込まないといけなさそうです。てか、カスタムブックあるのかなぁ。当然あると思ってるんだけど。。。

URL | すーさん #-
2014/08/04 13:39 [edit]

遅くなりました

縦3つに並んでるプレイをさらに縦スクロールするとは思いませんでした(当時)。動画では限られたオススメプレイから選んでるのだと勘違いしてました。

URL | T.Marinovich #rHat8f7E
2014/09/24 06:08 [edit]

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://footballgaming.blog114.fc2.com/tb.php/131-666fbef9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。